大阪吹田 脳を育てる運動療育 送迎ありの放課後等デイサービス_こどもプラス大阪
2021-08-17

吹田で発達障害の特徴チェックで気になったらこどもプラス大阪

「もしかしたら自分の子どもが発達障害かもしれない」

最近、「発達障害」という言葉がひろまっています。

「園や学校に溶け込めない」「親子であってもコミュニケーションがとりづらい」など、よくある子育ての悩みも発達の問題かもしれないと不安に感じる保護者の方が少なくないようです。

発達障害かもしれないと思ったら、まずそれぞれの特徴をお子さまに当てはめてチェックしてみましょう。

ここでは、発達障害の種類や症状の特徴をチェックリストを使ってご紹介します。

発達障害は大きく3つある

発達障害には、

・自閉症スペクトラム(ASD)

・注意欠如・多動性障害(ADHD)

・学習障害(LD)

の3つが知られています。

ASDは社会性やコミュニケーション能力に支障があり、ADHDは注意力が低くて多動、さらに衝動性が高いといった特徴があります。また、LDは読み書きや計算が苦手です。

チェックリストを見てみよう

ここから紹介するチェックリストは、代表的な特徴をもとに数を絞って作成したものです。

あくまで参考程度のチェックリストとして使ってください。

自閉症スペクトラム(ASD)のチェックリスト

・手をつなぐ、抱っこするのを嫌がる
・締め付けの強い服、服のタグや帽子のゴムヒモが肌にあたるのを嫌がる
・すぐに手洗いをしたがる
・ちょっと服が濡れただけで着替えたがる
・些細な物音にも敏感に驚く
・ひとり言をよくしゃべる
・子ども本人がしゃべりたいことだけしゃべるので意思疎通がしづらい
・言葉を表面的にとらえてしまいニュアンスやたとえが伝わらない
・相手の気持ちを考えずに思ったことをしゃべる
・屁理屈が多い
・こだわりが強い
・自分の順番や手順どおりでないと気が済まない

注意欠如・多動性障害(ADHD)のチェックリスト

・ひとつのことに集中できない
・忘れ物が多い
・飽きやすい
・ずっと座りつづけられない
・手遊びや貧乏ゆすりをよくする
・思いついたらすぐ行動しないと気が済まない
・なにか刺激を受けるとすぐに言動に影響を受ける
・一つのことが気になるとその他のことに注意を払えない
・自分の好きなことには特別に集中力を発揮する

学習障害(LD)のチェックリスト

・読み間違えが多い
・音読が遅い
・文章の同じ箇所を何度もくり返し読む
・字が読みづらい
・句読点の使い方が苦手
・簡単な暗算ができない
・学年相応の数学の理解ができない
・聞き間違いが多い
・話し合いができない
・たどたどしく話す
・早口で話す

発達障害は2つ以上重なっていることも

お子さまの日常生活の様子を発達障害のチェックリストで確かめると、今後子育ての窓口や専門医に相談するきっかけになります。

ただし、発達障害を複数持っているお子さまもいますので、気をつけましょう。

自閉症スペクトラム症の特性が強いお子さまで注意欠如・多動性障害の特徴もいくつかもっている、といったケースは珍しくありません。

チェックリストのあとに大切なこと

発達障害は病気ではなく、あくまでその子の個性だったり、特性といわれるものです。

頭ごなしに叱ったり、他の子と比較して落ち込むのではなく、個性と捉えて社会生活で折り合いをつけていく方法を探していることが大切です。

発達障害のお子さまのサポートなら吹田のこどもプラス大阪に

チェックリストを見ると、発達障害をおもちのお子さまは園や学校でコミュニケーションを取るのが苦手だったり、集中できず学習がうまく進まなかったりしがちです。

放課後等デイサービスのこどもプラス大阪は吹田を中心に運営しています。

社会性やコミュニケーション力を身につけるためのソーシャルスキルトレーニングや柳沢運動プログラムを導入して、積極的に療育に生かしています。

もし発達障害のチェックリストで気になる結果になったときは、気軽に吹田のこどもプラス大阪までご相談ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です